運営:明成法務司法書士法人

埼玉県で相続手続・生前対策のご相談は当センターへ!

埼玉相続相談センター 

〒352-0001 埼玉県新座市東北二丁目30番16号細田ビル4階(志木駅より徒歩1分)

受付時間
9:00~20:00(土日祝含む)
定休日 
土・日・祝日予約相談可

●業務地域:志木・朝霞・新座・さいたま
 富士見・ふじみ野を中心に埼玉県全域

建物が分けられない場合はどうすればいいですか?

建物が分けられない場合はどうすればいいですか?

先日、母が亡くなりました。母の相続財産は実家の不動産のみで現預金等はほとんどありません。実家には長男の私の家族が母と同居していました。相続人は私と弟の兄弟2名ですが、実家の不動産の相続を私がすることに不満を持っているようです。どのように相続手続きをすればよいでしょうか?

 

共有分割、換価分割、代償分割の3つの方法が考えられます。

相続財産が不動産しかなく、相続人が複数いる場合は、遺産分割協議でもめてしまう最も典型的なパターンです。といっても亡くなった方のままの名義にしておくのは後々面倒なことになってしまうのでお勧めいたしません。

そこで、考えられる方法は以下の3つの方法になります。

① 共有分割=建物を各相続人で共有する方法

② 換価分割=建物そのものを売却し金銭で分ける方法

③ 代償分割=建物を相続人の一人が相続(単独で所有)することにして、他の相続人には建物を相続した人から金銭を支払う方法

 

~共有分割は注意が必要です~

まず、共有分割=建物を相続分に応じて各相続人で共有する方法です。

遺産分割協議で話し合いがつかない場合は、共有名義にしてしまうというのが一番手っ取り早い方法にはなりますが、問題が生じる可能性が一番高いです。

例えば、建物を売却する際や、賃貸として建物を貸し出す場合に、共有者全員の同意が必要になりますし、権利関係が複雑になるため、共有者間や相手方とトラブルが発生する可能性があります。

また、共有状態を放置すると、その共有者にまた次の相続が発生し、共有者がさらに増えてしまう可能性もあり、いざ、建物を売却しようと思った時には、共有者全員と意見が一致せず売却できないといった事態になりかねません。

そのため、共有分割は一般的にはあまり望ましくないと言えます。

 

~換価分割は分かりやすく公平な分割方法~

次に、土地建物を売却して金銭に換えて、各相続人が持分に応じて相続する方法です。

これは、権利関係が複雑にならず、公平な遺産分割ができて、その問題を後の世代に先送りしない方法の1つと言えるでしょう。

しかし、この方法は、相続人のうちの誰かがその建物に住んでいる場合や、生まれ育った実家だから大切に残しておきたいと思う相続人がいる場合は、相続人の誰かが反対をすれば実現しない方法になります。

 

~代償分割は準備が必要です~

3つ目は、不動産を相続人の一人が相続(単独で所有)することにして、不動産を相続した人が、他の相続人に各相続分に応じた金銭を支払うという方法です。

この方法は、相続した人が他の相続人に現金を支払うための現金を用意できることが前提となります。

現金があれば問題ありませんが、ない場合には、生命保険金や、相続した建物を担保として金融機関から融資を受けるなどして現金を用意するか、もしくは金額が大きくなる場合は、将来的に分割して支払っていくという合意をする方法もあります。

この方法では、不動産の評価額をめぐって、相続人同士で争いが起こってしまう可能性もあるため、不動産会社で複数査定をとるなどして決めていくことになります。

 

~まとめ~

以上が、不動産しか相続財産がない場合の、相続の手続きの方法になりますが、相続発生後に相続人間でもめごとが発生しないように、事前に遺言書を作成したり、生命保険金を調整し、相続に不平等が起こらないように生前対策をしておく方がよいでしょう。

既に相続が発生していて遺産分割協議をどうしようか悩んでいる方や、相続人がもめないように生前対策をしておきたいという方は、当センターまでお気軽にご連絡ください。

 

相続登記プラン

相続発生時の不動産の名義変更をするプランです。

預金解約プラン

銀行や証券会社の口座解約を代行するプランです。

遺言書作成プラン

公正証書による遺言書を作成するプランです。

生前贈与プラン

生前贈与を活用して相続対策を行うプランです。

相続放棄プラン

相続放棄の手続を代行するプランです。

任意後見プラン

任意後見契約書を作成するプランです。

電話:9時~21時(土日祝対応)

0120-961-799

電話:9時~21時(土日祝対応)

お客様の声

T・K 様

どうしていいか分からず、不安だった相続でしたが安心してお任せできました。

アクセス

埼玉相続相談センター

〒352-0001
埼玉県新座市東北二丁目30番16号
細田ビル4F
東武東上線 志木駅徒歩1分
受付時間9:00~21:00(土日祝対応)
 

0120-961-799

埼玉県(志木・朝霞・新座・さいたま・富士見・ふじみ野など)を中心に相続手続・生前対策のご相談を承っております。無料相談実施中!